2018freedial.gif

2017年05月18日

ちょっと遅い母の日にもらったプレゼント。

鮮魚主婦ミサ姐です。

日曜日にも、息子と娘から母の日のプレゼントは
ちゃんともらってたんだけどね・・・。
18528106_1375219022557302_291955443156349218_n.jpg

息子から「母の日におごるけん、飲みに行こうか?」と誘われて
昨日は二人で、ちょっと遅い母の日呑み。
  18528014_307159523049551_5161524964034577237_n.jpg 


中学校時代から紆余曲折あった息子。
みんなと同じ「普通」を選ばず
私達、親も右往左往した。
不安や諦めや、色んな感情の中・・
親も子も一緒に涙した日もあったっけ。

いつまでも頑なに心を閉ざして
サナギの殻の中にいるのかもしれないと
不安でたまらなかったあの日。

きっと息子ももがいていた。

固いサナギの殻を自ら破って、
なんとか自分の手で動き出した彼を
「全世界が敵だとしても、何があっても
味方だから!! いつでも帰っておいで!」と
不安を隠して送り出した親心。

人によって傷ついた心は、またさらに
別の人によって深い傷になったことさえある。
だけど、、、
人によって傷ついた心は、出逢う人とのご縁によって
暖かい愛情をもらって解けていく。

親の知らないところで、そうやって少しずつ成長していった息子。


今、こうやってお酒を酌み交わして
やっぱり「普通」ではない母に付き合ってくれている。


「普通」の範囲がとてつもなく大きくなってしまった私達。
気がつけば、とても生きやすくなっていた。

いいの、いいの。。
嫌いな人からは嫌われててもいいし
誰に合わせなくても、自分のペースでいいの。
ありのまま、、
自分らしく、、



だから・・・ね。
今、辛い想いをしたり、苦しんでる人達に伝えたい。
その親御さん達に伝えたい。


大丈夫だから、、!!
心から信じてて!
きっと大丈夫だから・・・!!


「あの時は、きつかったねー」って
一緒に笑ってお酒飲んでる。
そんな日が必ず来るから・・・!!



たくさんの想いをして泣いたり笑ったり
焦ったり切なかったり、、、

それでも・・・

私の人生での一番のご褒美は、
あなた達の《おかあさん》になれた事


posted by 竹野鮮魚 at 18:27 | 日記